共済制度・JANコード登録

共済制度

※各共済については愛知県商工会連合会の共済制度のページをご覧ください。
愛知県商工会連合会の共済制度 http://www.aichiskr.or.jp/kyosai/
愛知火災共済、商工会の業務災害保険制度を除く

小規模企業共済制度 国が全額出資した中小企業基盤整備機構が行っている経営者の退職金制度です。
特定退職金共済制度 商工会地区内の事業所に従事する従業員の退職金を確保するため、商工会連合会が国の承認を得て行っている制度です。
中小企業退職金共済制度 中小企業に従事する従業員の退職金を確保するための国(運営:独立行政法人勤労者退職金共済機構)の制度です。
中小企業倒産防止共済制度
(愛称:経営セーフティ共済)
国が全額出資した中小企業基盤整備機構が行っている中小企業の連鎖倒産を未然に防ぐための制度です。
中小企業共済制度 中小企業者及びその従業員の傷害、病気、後遺障害と死亡に対して一定の補償を行う共済制度です。
中小企業PL保険制度 消費者による訴訟や損害に備えて設けられた中小企業者のための保険制度です。
愛知火災共済 建物や家財、備品、商品などが共済の対象となり、安い掛金で火災だけでなく、落雷、風、雹、雪災等広範囲な保障が受けられます。
商工会の業務災害保険制度 「従業員向けの災害補償」と「企業向けの使用者賠償責任補償」の2つの補償がセットになった万が一の「労働災害」から企業をまもる保険です。

JANコード

JAN企業コード(GS1事業者コード)とは

事業者が流通システム開発センターに登録し貸与を受けている、45または49から始まる7桁または9桁の「事業者識別コード」です。

【利用用途】

  • 商品にJANコード(バーコード)を印刷表示する
  • JANコード(商品を識別する13桁の数字)を設定する
  • GLN(企業・事業所識別コード)、EPC(電子ダグ)を設定する

※2012年より、“JAN企業コード”の呼称を"GS1事業者コード"に変更いたしました。
JANコードの名称や利用方法は従来通り変更ありません。



お問い合わせ

一般財団法人 流通システム開発センター JANコード担当
電話番号:03-5414-8511
〒107-0052 東京都港区赤坂7-3-37 プラース・カナダ3F
http://www.dsri.jp/jan/